• 採用についてお問い合わせ 見学・採用についてお問い合わせはこちら 歓迎!!病院見学いつでもOK! 電話でのお問い合わせは0267-22-0870 独立行政法人 国立病院機構 小諸高原病院 庶務課
  • 新卒採用情報
  • 看護師採用
  • 認定看護師の話
  • 看護学生奨学金制度
  • インターンシップ・再就職研修会
  • 国立病院機構 小諸高原病院
  1. 看護師募集 HOME>
  2. ご挨拶・理念

ご挨拶・理念

看護理念

私たちは優しさと思いやりをもって 患者様から安心と満足が得られるように 身体的、精神的、社会的側面から支援します。

看護方針

  1. 精神科疾患・重症心身障害のある患者の特徴を理解し患者の人権を尊重し、
    個々のニーズに応じた看護を提供する。
  2. 患者中心の看護を実践するために、専門職としての知識、技術、態度の習熟に努める。
  3. 医療安全に留意し、事故防止に努める。
  4. チーム医療を担う自覚を持ち、他の職種と協働し、看護を行う。
  5. 家族及び地域とのネットワーク作りを行い、地域医療に貢献する。

看護部長よりご挨拶

心にとどく看護、専門性の高い看護実践を目指して”class= 国立病院機構 小諸高原病院 看護部長 一家順子”width=

東信地区を中心に、県内全域をも医療圏として精神医療・重症心身障がい 児(者)医療を行っている病院です。そんな中で求められる病院の役割は、保 健・ 医療・福祉の連携を重視した地域医療の推進と考えます。

私たち看護部は、病院の基本理念・基本方針のもと、患者さまの人権を尊 重し、個々のニーズに応じた看護の提供に努めていかなければならないと 思っています。そこで、心にとどく看護、専門性の高い根拠に基づいた看 護実践を目指して、院内教育・人材育成に取り組んでいます。毎年全国を対象 に平成7年から認知症対策研修、平成24年から包括的暴力防止プログラム (CVPPP)研修を実施して参りました。

また、社会状況の変化からストレス社会を生み、超高齢社会も伴って、うつ 病や認知症などの精神医療が必要な「心の病」にかかる人が増えていま す。家族・友人など、身近な人が「心の病」にかかっても適切な支援ができる よう、専門的な知識・スキルについて学び、是非一緒に看護をしてみませ んか。

関心、興味のある方は、いつでもご連絡をお待ちしております。

当院について紹介します